1. 【プチプラメイク】部門を制した、ヌケ感のある赤リップはコレ!【年間ベストコスメ】

2018.01.11

【プチプラメイク】部門を制した、ヌケ感のある赤リップはコレ!【年間ベストコスメ】

妥協してプチプラを買う時代は完全に終わり、今や品質や機能性でプチプラを指名買いする時代に。年間ベストコスメ【プチプラメイク】部門TOP3はそんな流れを表す3品!

【プチプラメイク】部門を制した、ヌケ感のある赤リップはコレ!【年間ベストコスメ】

第1位◆ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック RD462

¥1500(編集部調べ)/コーセー

ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック RD462

じわっとにじむ血色がひと塗りで。プロも惚れ込む機能性で圧勝!
ひと塗りで簡単にグラデーションになるという高機能ぶりを、審査員の多くが高く評価。
このコスメを詳しく見る

審査員も大絶賛!

Image title

ヘアメイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
「itなヌケ感と抜群の透明感でこなれた赤をまとえる!デートにも効く赤だから、この一本に託すのも手」

ヘアメイクアップアーティスト 河北裕介さん
「ひと塗りで、ヌケ感とじゅわっとにじみ出るような血色感のある唇に。大人も絶賛せずにはいられないリップ」

ヘアメイクアップアーティスト 藤原美智子さん
「サッと塗ってサッと指でなじませると、簡単に自然な“赤い素唇”が完成。素顔を可愛く見せたいときにも!」

VOCEウェブサイト編集長  三好さやか
「キスした直後のような……内側から血色がにじみ出す、頑張っている感のない無敵の赤リップ」

SNSでも話題沸騰。品薄状態が続く幻リップ

【コーセー PR 津野香織さんに聞きました】
「このリップは、通常の開発期間の約4倍の時間をかけてつくりあげた自信作。ヴィセとして初の受賞となり、大変光栄です!」と津野さん。カラー層をクリア層が取り囲む2層構造にすることで、ひと塗りで簡単にグラデーションになるという高機能ぶりを、審査員の多くが高く評価。結果、2位に100点に迫りそうな大差をつけての首位となった。でも、このリップに夢中になったのはプロだけではないよう。「発売から1ヵ月経たずに半年分の計画をクリアし、現在では売り上げ個数が100万本を突破しました。特にRD462を筆頭にレッド系が人気で、現在も入荷しては品切れ、を繰り返しています」 機能性もルックスも魅力のこのリップ。見つけたら即ゲットを!

第2位◆フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃

SPF20/PA++ ¥1600

フローフシ LIP38℃ 11 リップトリートメント +3℃

Image title

「色温度」を操作して温もり感ある唇に
色で補整するのではなく、“温度感”でくすみを消し血色を与える新発想。「とれたあとも潤いが続く」「縦ジワが消えた」など、その場しのぎじゃない効果が評判で多色買いする人も。
このコスメを詳しく見る

第3位◆ケイト シークレットスキン メイカーゼロ (リキッド)

SPF18/PA++ 全6色 30ml ¥1600(編集部調べ)/カネボウ化粧品

ケイト シークレットスキン メイカーゼロ (リキッド)

Image title

薄づきとカバー力をカンペキに両立!
薄づきだとカバーできない、でも重ねづけすると厚塗りになる。そんなジレンマを見事に解消したケイト。いきいきした肌感を残しながら毛穴や色ムラはきっちり隠す、圧倒的実力に感服。
このコスメを詳しく見る

【選考方法】
スキンケア、メイクのカテゴリーにおいて、2017年を代表する各5部門を編集部にて選出。2017年1~12月に発売された、限定品を除くコスメを対象に、ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員は全10部門、ヘアメイクアップアーティストはメイク編5部門を審査。1品につき10点満点で投票を行い、各部門の年間トップ3を決定しました。

撮影/伊藤泰寛 取材・文/楢﨑裕美、宮下弘江 構成/鬼木朋子、与儀昇平

≪こちらもチェック≫

【年間ベストコスメ発表!】1位にランクインした優秀すぎるスキンケア、まとめ。
【年間ベストコスメついに決定!】今、絶対に買うべきメイク製品、1位まとめ。