1. 【乾燥肌さん】は、保湿成分が主役の化粧水と乳液を選ぶのが正解です!【値段別コスメ】

2018.01.17

【乾燥肌さん】は、保湿成分が主役の化粧水と乳液を選ぶのが正解です!【値段別コスメ】

「化粧水や乳液をどうなじませるかで肌はガラリと変わる」とトータルビューティアドバイザー水井真理子さんは力説。肌質に合うものをライン使いするのが、なじませたときの相性もよくて◎。ケチらず続けられるようにお財布事情に見合ったものを。

【乾燥肌さん】は、保湿成分が主役の化粧水と乳液を選ぶのが正解です!【値段別コスメ】
芦田 夏子
VOCE副編集長
by 芦田 夏子

教えてくれるのは

Image title

水井真理子さん
トータルビューティアドバイザー。リアルな美容事情を熟知したうえでの適切なケア提案に定評あり。人柄がにじみ出るやさしい語り口も人気の理由。

「化粧水と乳液、なじませ方は同じです。大切なのは肌と手を隙なくフィットさせること。日常生活の流れで肩や手に力が入ったままケアすると手が反りがちなので、脱力して自然と顔を包みこめるように。さらに垂直に押せば、浸透力が上がり、肌も活性化します」

乾燥肌の人は、保湿成分が主役で潤すことに特化したものを選んで。

¥1000~3000

Image title

夕方までの潤い持続を叶える注目の新プチプラ
肌との親和性に優れたリピジュアなどの保湿成分をリポソーム技術で肌の奥へ届けるマツモトキヨシ発ブランド。化粧水はサラッと軽く、とろけるクリームはなめらか。

(右)matsukiyo バルク トリプルA トリートメントリキッド 200ml ¥1202/TOKYO COMPOSITE
(左)matsukiyo バルク トリプルA トリートメントクリーム 50g ¥1480/TOKYO COMPOSITE

Image title

¥3000~5000

Image title

乳液W使い級の濃密さ超乾燥肌ももちもちに
ヒアルロン酸を効率よく届ける保湿成分を含む化粧水はまるで乳液のようにとろっとした質感。なじませるとスーッとしみ込んでしっとりと潤し、濃厚な乳液を重ねれば、ハリの手応えもアップ。

(右)DEW ローション しっとり 150ml ¥3500/カネボウ化粧品
(左)DEW エマルジョン しっとり 100ml ¥3800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Image title

¥5000~

Image title

乳液先行でゴワついた肌をほぐし、柔らかく
肌のリラックスを促すことで肌力を高めるライン。乾燥して硬くなった肌をまろやかな乳液がふんわりとほぐして、潤いの受け入れ態勢を整備。続く化粧水がぐいぐいと肌の奥へと引き込まれてハリが宿り、ふっくらイキイキとした肌に。

(右)AQ エマルジョン 200ml ¥10000/コスメデコルテ
(左)AQ ローション 200ml ¥10000/コスメデコルテ

Image title

撮影/伊藤泰寛、恩田亮一 取材・文/楢﨑裕美

《肌質別のスキンケアをもっと知りたい人はこちらもcheck!》
【¥3000以下のスキンケア】肌質別のオススメ、教えます!!

芦田 夏子
芦田 夏子
毛穴やニキビ、テカリが気になる典型的オイリー肌。根本的なスキンケアやインナーケアの重要さに今更気付き始めました。趣味は読書とお酒と整理収納。