【目のカタチ別】プロのアイラインの描き方

【二重さん】カラーラインで旬の顔に!洒落て盛れるプロのテクニック

公開日:2021.09.14

【二重さん】カラーラインで旬の顔に! 洒落て盛れるプロのテクニック

旬のカラーライン、”洒落るけど盛れない”なんてもう言わせない! 【二重さん】に合ったテクニックとカラーチョイスで存在感のあるラインメイクを叶えよう。

【二重さん】カラーラインで旬の顔に! 洒落て盛れるプロのテクニック

旬のカラーライン、”洒落るけど盛れない”なんてもう言わせない! 【二重さん】に合ったテクニックとカラーチョイスで存在感のあるラインメイクを叶えよう。

教えてくれたのは…
paku☆chanさん

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

美容のプロページはこちら

【幅広二重さん】×グレーライン

存在感はあるけど強すぎないグレーは仕込みラインが正解

「濃いアイカラーを太く入れると丸みが出て眠そうに見える幅広二重も、ラインならシャープに。グレーのペンシルで目頭から目尻までまつ毛を埋めて、二重の線を活かしマスカラも控えめに」

高瀬真奈さん

角度によって印象が変わるグレーラインでクールな横顔

【幅狭二重さん】×レッドライン

二重の線を活かすには目頭の赤みがポイントに

「上まぶたは目頭を太めに。でも赤ラインは目尻を長くすると子供っぽくなるので、目幅で止めて綿棒でぼかす程度に。下まぶたの目頭にもラインを引くと腫れぼったくならず求心的な顔に」

千國めぐみさん

目頭に入れた赤ラインで大人の色香を軽やかに演出

撮影/峠雄三(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/川崎加織 モデル/高瀬真奈、千國めぐみ  取材・文/穴沢玲子 構成/渡辺瑛美子

Edited by 渡辺 瑛美子

公開日:2021.09.14