美肌の基本「浸透」を知る!

【化粧品の浸透って?】基本知識と正しい方法をチェック!

公開日:2021.09.18

【化粧品の浸透って?】基本知識と正しい方法をチェック!

きちんと浸透できていないと、いいコスメを使っていても効果は半減! 逆に浸透を極めれば、夏バテ肌を立て直して美肌を手に入れる最高の近道に。あらためて、基本をおさらい!

【化粧品の浸透って?】基本知識と正しい方法をチェック!

きちんと浸透できていないと、いいコスメを使っていても効果は半減! 逆に浸透を極めれば、夏バテ肌を立て直して美肌を手に入れる最高の近道に。あらためて、基本をおさらい!

教えてくれたのは…
佐治なぎさ先生

イデリア スキンクリニック代官山 院長

佐治なぎさ先生
貴子先生

松倉クリニック代官山 院長

貴子先生

美容のプロページはこちら

浸透の基礎知識編

まずは、浸透とはどういうことか、自分はできているのか、基本をチェック。皮膚科の先生に伺ったところ、浸透が肌に与える影響は想像以上に大きいことが判明!

浸透が不十分だと秋には肌が5歳老ける!

夏バテ肌&不十分な浸透で

  • 乾燥肌に!
  • 毛穴が開く!
  • エイジングが加速する!
貴子先生
貴子先生

肌はひと夏で3~5歳、年をとると言われていて、夏終わりは水分量が不足しやすくなる時季。今しっかり浸透させて保湿しておかないと、秋冬にはエイジングが著しく加速します。暑さで夏に手抜きケアをしていた人は特に要注意!


浸透イラスト

そもそも浸透とは……「角層全体に潤いを行き渡らせること」!

佐治先生
佐治先生

大切なのは、肌表面に隙間なく潤いを接着させて、角層に行き渡らせること。角層の保水状態が高くなると美容成分が適切に吸収されやすくなり、バリア機能も整います。


貴子先生
貴子先生

湯上がり直後のような、肌全体がみずみずしく潤った状態が理想です。


浸透イラスト

目指すべきは湯上がり肌!

田辺花穂さん/透明感UP、毛穴レス、乾燥とも無縁に!

次ページ
あなたの浸透がOKかをチェック!