1. 薄付きがトレンド! 今年リキッドベスト6を塗り比べ

2015.09.14

薄付きがトレンド! 今年リキッドベスト6を塗り比べ

リキッドファンデ好きのみなさま、お待たせしました! 新作の中から注目6ブランドの実力を編集部員がお試しした結果、発表します♡

薄付きがトレンド! 今年リキッドベスト6を塗り比べ
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長
by 三好 さやか

この秋のリキッドファンデは、カサつきや毛穴、シミ、くすみなどのアラはきっちり隠しつつも“素肌がキレイ”風を装える薄軽系が主流。粉を減量して、そのぶんオイルなどのツヤで カモフラするなど最新技術を搭載することで、もはや塗っている感はゼロに!?

クリニークは、ハイカバーとナチュラル仕上げを両立

クリニーク ビヨンド パーフェクティング ファンデーション19

クリニーク ビヨンド パーフェクティング ファンデーション 19 SPF19/PA++ 全6色 30g ¥4500

クマや鼻まわりの赤みまで消せるのに、つるんとナチュラルに仕上がるクリニークは、搭載アプリケーターも優秀。

「重ねればどんどんカバー力が高まり、くすみをしっかり隠すのに、厚塗り感は一切なし! 」(芹川綾子)

磨き込んだようなツヤ肌に導くアルビオンのオイルファンデ

アルビオン オイルセラム ファンデーション EX

アルビオン オイルセラム ファンデーション EX SPF28/PA++ 全6色 30ml ¥6000

“オイルファンデ”という新しいカテゴリーを生み出したアルビオンの新作は、補整効果や透明感を高めつつ、 一段となめらか。

下地なしでも、「のびがよくて薄づきで、つややかな肌に」(篠有紀)

真珠ツヤ肌をつくるコスメデコルテは、おめかしシーンに◎

コスメデコルテ AQ MW エレガントグロウ リキッドファンデーション

コスメデコルテ AQ MW エレガントグロウ リキッドファンデーション SPF25/PA++ 全7色 30ml ¥12000

みずみずしいタッチで、天然真珠のふわっとにじみ出るようなツヤを再現。

「厚塗り感がないのに、シミもクマもカバーしてきちんと肌に。ツヤも上品だから、お粉ナシでいい女調に仕上げるのが気分」(三好さやか)

光コントロールでウブなうるツヤ肌に仕立てるジバンシイ

ジバンシイ タン・クチュール・バーム

ジバンシイ タン・クチュール・バーム SPF15/PA++ 全5色 ¥5800(9月4日発売)

ライトタッチでスーッと溶け込む新感覚のバームファンデは、 光を操り、フレッシュ感をオン。

「サラッとしてつけ心地が軽く、ファンデ感はないままに、高級なシルクを纏ったような上品な肌に」(鏡裕子)

アディクションなら、抜け感のあるイマドキな透明肌に

アディクション スキンケア ファンデーション

アディクション スキンケア ファンデーション SPF30/PA+++ 全5色 30ml ¥4500(9月4日発売)

10種の美容エッセンスをふんだん に含む潤いファンデは、乳液もUVケアも下地も不要。素肌本来のツヤが活きる明るい肌に。

「密着力が高くてくずれにくいから、リキッドを敬遠しがちなテカリ肌にもオススメ!」(藤平奈那子)

接写OKのふんわりツヤ肌をつくるジュピエル

Image title

ジュピエル リクイド ファンデーション SPF25/PA++ 全8色 30ml ¥6000/メナード(9月21日発売)

デジカメやスマホの美肌モードさながらの仕上がりを叶えるのが、こちら。ぼかしとツヤにこだわり、気になる悩みをソフトフォーカス。

「大人ブランドは厚塗りになりそうっていう不安が、瞬時に吹き飛ぶ美素肌っぽさに惚れました」(河津美咲)

すでに気温が下がり始め、気分は一気に秋モードの今。ベースメイクの衣替えの参考にぜひ。

撮影:小川 剛
取材・文(本 誌):穴沢玲子、楢﨑裕美、金子優子
構成(本 誌):鏡裕子、大木光
文(WEB): 楢﨑裕美

三好 さやか
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長。編集部随一のくまとくすみを誇る、敏感&乾燥肌。食べることが大好き&大酒のみゆえ、ダイエットは一生の趣味。得意分野は体当たりレポート。メイクも大好きで、派手顔生かしの濃いリップがトレードマーク。