1. 【星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳】日本ワインのススメ!今注目&人気の5本!【温めルージュステイ】

2018.01.29

【星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳】日本ワインのススメ!今注目&人気の5本!【温めルージュステイ】

カップル旅にも、女子旅にもオススメの星野リゾート。今回訪れたのは、リゾナーレ八ヶ岳。特にワイン好きの方、必見ですよ。

【星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳】日本ワインのススメ!今注目&人気の5本!【温めルージュステイ】
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長
by 三好 さやか

大人気の星野リゾート。今回訪れたのは、リゾナーレ八ヶ岳。全身でワインを堪能できる「温めルージュステイ」というプランを、VOCE編集部員が体験してきました。

【関連:「温めルージュステイ」の全容はこちらからチェック!
ワインを“全身”で堪能する極上女子旅。星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の温めルージュステイ→http://i-voce.jp/feed/8761/

いま、日本ワインがアツイ!!

Image title

「温めルージュステイ」の魅力は言うまでもなく”ワイン”! 特に日本ワインにフューチャーしたワインのラインナップは圧巻です。私もワインエキスパ―トを取得した”酒飲み”……いえいえ、”ワイン好き”なのですが、”ワイン好き”の間では、昨今日本ワインへの注目が急上昇。日本ワインを応援すべく、日本ワインの扱いを増やすレストランやバーも増えています。従来の甲州やマスカットベリーAといった日本品種のみならず、外来種のカベルネソーヴィニヨンやメルローなどを日本で育てている人が増えており、日本ワインのバリエーションはかなり広くなっていると言えます。

まずはワインをテイスティングします

Image title

少量から量を選べてワインを楽しむことができる、ワインサーバーが。多少お高いワインでも、少量なら手軽な価格で楽しむことができるし、購入前にさまざまなワインをトライできるのが嬉しいですね。

お部屋に持って帰ることも可能なんです♪

Image title

24種類の日本ワインの中から、好きなワインとおつまみをチョイスして、部屋に持ち帰ることができます。「VINO BOX」は、テイクアウト専用のボトルが¥100、おつまみは一律¥500です。このワイン片手に、深夜女子トークが弾んだことは言うまでもありません。

【関連:「温めルージュステイ」の全容はこちらからチェック!
ワインを“全身”で堪能する極上女子旅。星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の温めルージュステイ→http://i-voce.jp/feed/8761/

ワインは美容にだっていいんです♡

Image title

よく聞く通り、ぶどうの皮に含まれるポリフェノールは、美肌につながるさまざまな効果があります。特にワインの中でも、ブドウの皮と種ごと漬け込んでつくる、赤ワインは、ポリフェノール含有量が多いんです。今回の「温めルージュステイ」も、赤ワインを中心に構成されたプラン。もちろん飲みすぎ注意ですが(笑)、飲んでもキレイになれるかも?って思って楽しむことで、旅はさらに楽しいものになりますよね。(私たちがまあまあ飲みすぎたことは内緒です(笑))

オススメ「日本ワイン」BEST5!

今回24種類の日本ワインの中から、厳選したオススメワインをご紹介します♪

第5位:スミレ・ルージュ キュベ エルヴァージュ(奥野田ワイナリー・山梨県甲州市(塩山))

Image title

品種はメルロー。個々のブドウ品種の特性で素材本来の味わいを活かしたワインづくりをするワイナリーです。スミレやカシスを思わせる華やいだ果実香の中に、ブラックペッパーやミントなどのハーブのニュアンスを感じる、果実の凝縮感があふれる赤ワイン。チャーミングな可愛らしい印象で、飲みやすいワインです。

第4位:プレステージクラス テンプラニーリョ(ルミエール・山梨県笛吹市)

Image title

品種はテンプラニーリョ。スペインワインの有名な品種です。主にイベリア半島で栽培されている黒ブドウ品種。品種名はスペイン語のTemprano(「早生の」、「早熟な」)に由来し、スペインの大半の黒ブドウ品種よりも数週間早く熟す品種。スペインでは「貴族のブドウ」と呼ばれることもあります。ルミエールは登録文化財に指定された花崗岩石の地下発酵槽を持つワイナリー。テンプラニーリョを山梨で栽培し、自然酵母で醸造、樽熟成ののち無濾過で瓶詰め。黒いベリーやプラムのコンポートのような香りに紅茶やスパイスのニュアンスが漂う、リッチでエレガントな味わい。

第3位:シャトー イヅツ(井筒ワイン・長野県塩尻市)

Image title

品種はメルロー。昭和8年創業以来、桔梗ヶ原の地に根差したワインの質と価値を追求するワイナリー。一方で、早くからヨーロッパ本来の醸造専用品種の導入に力を注いできたのだそう。最上質のメルローを醸造後、地下倉のオーク新樽で長期貯蔵熟成させた井筒ワインの最高級の逸品。

第2位:メルロ&タナ サンシミ(小布施ワイナリ-・長野県(上高井郡)小布施町)

Image title

品種はメルローとタナ。1867年(慶応3年)創業のワイナリーです。タナ由来の果実香であるブラックベリーやカシスを連想させるような爽やかさの中に、メルローの落ち着いた香りと深みのある味わいが。少し土っぽくも、軽やかな味わいと優しいタンニンのバランスのとれたワインだから、ワイン初心者が選んでも失敗しないはず。

第1位:ドゥー・ローブ・ヴィオレット(リュードヴァン・長野県東御市)

Image title

品種はカベルネソーヴィニヨンとメルロー。荒廃した農地にもう一度息吹を与え、豊かな農地を取り戻すべく葡萄の木を植え育てたワイナリー。「二つの紫色のドレス」という名のこのワインは、味わいと香りの複雑さが魅力のワイン。かなり土っぽさがあり、カベルネ香がしっかりの玄人向けワイン。食事と合わせてももちろんいいのですが、個人的にはおつまみなしに、このワインだけをじっくり味わいたい、そんなワイン好きにイチオシしたいワインです。

日本ワインの魅力を存分に味わいながら、リッチなステイを。「温めルージュプラン」で、ワイン尽くしの旅をしてみませんか? 心も体もすっかりワインに満たされる幸せな旅を、ぜひご体験ください。

☆星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1
TEL: 0570-073-055(リゾナーレ予約センター)

【温めルージュステイ】
■プラン(OTTO SETTE ディナー付)
2017年12月1日(金)~2018年3月11日(日)
*除外日:12月22日〜2018年1月17日、2月11日

■内容
宿泊+OTTO SETTEディナー(温めルージュステイ特別コース)+YYgrill朝食+特典
*1日1室限定(一室1〜4名)

■料金
42,100円〜(1泊2食付/2名1室お一人様料金/税サ込)

■特典
・温めルージュステイルームご宿泊 (客室タイプ限定/客室内に赤ワインの香りをイメージしたディフューザー、ブランケット、ブラッククイーンワインのコンフィチュールが入ったショコラ、葡萄の葉の紅茶付き)
・プール「イルマーレ」滞在期間中フリーパス(チェックイン前・チェックアウト後も利用可能

詳しくはこちらからチェック!→https://risonare.com/yatsugatake/experiences/warmingrouge-stay/

三好 さやか
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長。編集部随一のくまとくすみを誇る、敏感&乾燥肌。食べることが大好き&大酒のみゆえ、ダイエットは一生の趣味。得意分野は体当たりレポート。メイクも大好きで、派手顔生かしの濃いリップがトレードマーク。