【目のカタチ別】プロのアイラインの描き方

【目のカタチ別】基本から応用まで!プロが極めたアイラインの描き方総まとめ

公開日:2021.09.16

【目のカタチ別】基本から応用まで!プロが極めたアイラインの描き方総まとめ

アイテム選びや引き方次第で、目の存在感をグッと際立たせるアイライン。いつものアイラインをアップデートさせる方法を、人気ヘアメイクpaku☆chanさんが徹底解説! 基本編から応用編までまとめてチェック。

【目のカタチ別】基本から応用まで!プロが極めたアイラインの描き方総まとめ

アイテム選びや引き方次第で、目の存在感をグッと際立たせるアイライン。いつものアイラインをアップデートさせる方法を、人気ヘアメイクpaku☆chanさんが徹底解説! 基本編から応用編までまとめてチェック。

【目のカタチ別】プロのアイラインの描き方・目次

教えてくれたのは…
paku☆chanさん

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

美容のプロページはこちら

今、アイラインを極めるべき理由

  • 目のフレームを際立たせて、印象を強くするのは、結局アイライン!
  • 密かに進化していて、昔より断然描きやすくなっているから!
paku☆chanさん
paku☆chanさん

アイシャドウをちゃんと塗るようになってきたこともあり、アイラインの注目度が上がってきました。アイテムも進化し、絶妙な筆先や色合いのものが増えているので試してみて!


基本のアイラインの描きかた

見た目印象をかなり左右する目元、その存在感も洒落感もすべてはアイライン次第! 目のカタチ別の描き方をマスターしよう。まずは基本編から。

こちらの記事をチェック▼

目ヂカラ2倍!プロが極めたアイライナーの引き方【基本編】

目ヂカラ2倍!プロが極めたアイライナーの引き方【基本編】

幅広二重さん

「しっかりラインを描くと“やりすぎ”になりがちなので、ぼかせるペンシルで描いて輪郭も綿棒で曖昧にし、アイシャドウみたいに」

こちらの記事をチェック▼

【幅広二重さん】アイラインをアイシャドウ感覚で引く!濃くなりすぎないテクニック

【幅広二重さん】アイラインをアイシャドウ感覚で引く! 濃くなりすぎないテクニック

幅狭二重さん

「ポイントはラインの上の輪郭を綿棒でぼかすこと。くっきりしていると目が小粒に見えがちな幅狭二重は、ラインの縦グラデが大事」

こちらの記事をチェック▼

【幅狭二重さん】“ぼかし”が決め手!二重幅を狭く見せないアイラインの引き方

【幅狭二重さん】“ぼかし”が決め手! 二重幅を狭く見せないアイラインの引き方

奥二重さん

「目頭にラインを太く入れると目が小さく見えるので、リキッドの極細線を薄く入れます。まつ毛の上下に線を描き、目尻には長さを!」

こちらの記事をチェック▼

【奥二重さん】目頭は極細、目尻は長めに!二重の線を消さないアイラインのテクニック

【奥二重さん】目頭は極細、目尻は長めに! 二重の線を消さないアイラインのテクニック

一重さん

「明るいブラウンなら目頭~目尻に入れても重くなりません。目尻の三角ゾーンを埋めると自然に目幅が長く見え、横長のまなざしに」

こちらの記事をチェック▼

【一重さん】明るめブラウンで!アイライナーで目幅を長く見せる方法

【一重さん】明るめブラウンで! アイライナーで目幅を長く見せる方法

二重さん×旬のカラーライン

”洒落るけど盛れない”なんてもう言わせない! 二重さんに合ったテクニックとカラーチョイスで存在感のあるラインメイクを叶えよう。

こちらの記事をチェック▼

【二重さん】カラーラインで旬の顔に!洒落て盛れるプロのテクニック

【二重さん】カラーラインで旬の顔に! 洒落て盛れるプロのテクニック

一重さん・奥二重さん×旬のカラーライン

カラーチョイスとテクニック次第で目力は2倍に! 一重さん・奥二重さんは、グリーンとゴールドで洒落感をプラス。

こちらの記事をチェック▼

【一重さん】【奥二重さん】一気に洒落感UP!“似合う”カラーラインの極意

【一重さん】【奥二重さん】一気に洒落感UP! ”似合う”カラーラインの極意

撮影/峠雄三(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/川崎加織 モデル/相楽伊織、高瀬真奈、千國めぐみ、月山京香 取材・文/穴沢玲子 構成/渡辺瑛美子

Edited by 渡辺 瑛美子

公開日:2021.09.16