1. “美容医療”発想でシミに挑む美白美容液デビュー![PR]

2018.03.01

“美容医療”発想でシミに挑む美白美容液デビュー![PR]

ロート製薬の研究と技術を結集させたエイジングケアブランド「エピステーム」から、定着シミにアプローチする美白美容液が誕生。“美容医療”から着想を得た最先端美白の威力とは!?

“美容医療”発想でシミに挑む美白美容液デビュー![PR]

年齢とともに、多くの女性が肌悩みとして挙げるのがシミ。頰の高い部分やフェイスラインに出現したシミは、ほんのわずかな面積なのに影響力は大! 「これさえなければ……」というほど、気になる存在に。徐々に増えゆくシミを前に諦めるのはもったいない!「エピステーム ホワイトフォトショット」は、定着シミに徹底アプローチする美白美容液。いざ、シミの気にならない明るい肌へ!

美容皮膚科の人気メニューがヒントに

エイジングケアブランドとして定評のある「エピステーム」の中でも、”美容医療“から着想を得て効果を追求するスペシャルケアラインがクリニサイエンスシリーズ。今回、シリーズ第5弾としてデビューする美白美容液は“定着シミ”の封印に挑みます。ヒントになったのは、美容皮膚科で人気の高い光治療。波長幅の広い光が “点”ではなく“面”でアプローチすることで、シミだけでなく顔全体のくすみまで改善し、透明感が出るのが特徴の施術です。ところが、この光治療がなぜ美白効果があるのか、そのメカニズムは今までほとんど分かっていませんでした。

光治療から着想を得たメカニズム

今回ロート製薬は、光治療が「肌色を左右する遺伝子OCA2・SLC45A」の発現を抑えていることを発見! このメカニズムの発見から、肌色を左右する遺伝子に働きかける成分について研究を進めました。そして、「エイジツエキス」、「アーティーチョークエキス」といった植物エキスからなるフォトショットコンプレックスを配合した光治療と同じアプローチの美白美容液が誕生。

コウジ酸配合で多角的にシミをブロック

シミができる過程にアプローチして複合的にシミをブロックするため、フォトショットコンプレックスに加えて配合したのが、美白有効成分のコウジ酸。さらに、シミだけはなく、透明感やハリなど、肌全体の質感をアップさせるこだわりの処方を採用しています。気になるシミを根源からケアできて、肌質の底上げも叶う最新美白美容液。研究力を結集した一本、この実力をぜひ体感して!

Image title

<発売中>
エピステーム ホワイトフォトショット<医薬部外品>
30ml ¥9000、50ml ¥13000

協力/ロート製薬株式会社(エピステームコール)
03・5442・6008 (土・日・祝日を除く)
http://www.episteme-net.jp/cliniscience/whitephotoshot/