1. 秋の開運メイク! 絶対におさえるべき5つのポイント

2015.09.07

秋の開運メイク! 絶対におさえるべき5つのポイント

この秋、運気を定着させてハッピーになるために守るべき5つのキーワード。すぐに旬顔とハッピー運が手に入る!

秋の開運メイク! 絶対におさえるべき5つのポイント
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長
by 三好 さやか

風水的な観点では、上半期、木の気が成長するために、たくさんの水の気を吸い上げられ、秋は水分不足になりがちだとか。

しっかりメイクで水の気を補充しておかないと、ここまで積み重ねてきた運気も今後のラッキーも逃してしまう可能性あり!

そこで、ハッピーな運気をつかむことができる、秋メイク5つのコツをご紹介します。

☆水の気を潤わせるためにマストなのは、唇の潤い!

乾燥した唇からは、怒りの気や悪い言葉を発しやすいので要注意。
カピカピ状態は、運気を逃すと肝に銘じ、こまめな潤いチャージを。

☆秋にリップを替えると言霊が変わる

時の運を持つ2015年、開運のためには、旬な秋色は必須。ヘアメイクアップアーティストのKUBOKI氏によれば、この秋の注目カラーは、“レッドブラウン”だとか。

「赤でもボルドーでもなく、ほんのり黄色みがかった赤は、日本人の肌になじみやすい」というから、ぜひトライしたい。

シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット

ほどよくツヤがあり、絶妙にマット。シャネルならではの洗練された質感で“熟れた女性らしさ”を演出。
【シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット 51 ¥4000】

☆風水的には濃厚アイメイクは、水を蒸発させて逆効果に!?

風水的な考えでは、目もとが強すぎるメイクをすると火の気が強くなり、せっかくの水が蒸発してしまうという。

色をがっちりONするというよりは、まぶたのくすみを払って血色のよさをアピールする程度が理想。そんなヌケ感を感じさせるアイシャドウを取り入れて。

Image title

オレンジがかった5色5テクスチャーがパレットに。
【インテグレート ヌーディグラデアイズ BR353 ¥1500(編集部調べ)/資生堂】

M・A・C ミネラライズ アイシャドウ ×4ピュア ブレッド

光のきらめきでくすみゼロの美まぶたが完成。左下のボルドーは、塗るだけで“旬顔”に。
【M・A・C ミネラライズ アイシャドウ ×4ピュア ブレッド ¥5600(限定)】

☆NOTキリッとEYE。この秋は、“たれ目メイク”運気アップ

“たれ目メイク”こそ、今季開運のカギに。まずは、アイラインでひと工夫! 「目を開けたまま描くことで自然とラインが下がり、タレ目っぽさを演出できるます」(KUBOKIさん)というので、すぐに試してみて。

もうひとつのポイントがマスカラ。下まつげにたっぷりと塗れば、より“たれ目感”が引き立つという。

☆STOP黒マスカラ。実は男&モテ運を遠ざけている!?

風水の教えでは、黒いマスカラを使うと男運を遠ざけると言われているという。恋愛運アップを狙うならブラウンがベスト。

RMK セパレート カール マスカラ N

きれいにセパレートするウォータープルーフタイプ。
目ヂカラは損なわない濃厚なブラウン。
【RMK セパレート カール マスカラ N 02 ¥3000】

ちなみにこの情報は、人気風水師・李家幽竹先生が監修するビューティ誌『VOCE』の人気連載“月間ハッピーコスメ”の情報だから、かなり信憑性が高い! もう9月に入り、暦の上ではすっかり秋。すぐにでも取り入れてみて。 

撮影:土山大輔/TRON、伊藤泰寛
ヘアメイク:KUBOKI/Three Peace
スタイリング:酒井美方子
モデル:吉田沙世
取材・文:アオキヨシフミ
文(WEB):金子優子

三好 さやか
三好 さやか
VOCEウェブサイト編集長。編集部随一のくまとくすみを誇る、敏感&乾燥肌。食べることが大好き&大酒のみゆえ、ダイエットは一生の趣味。得意分野は体当たりレポート。メイクも大好きで、派手顔生かしの濃いリップがトレードマーク。