1. 美に効く朝ごはん! ワンプレートで理想の栄養バランスを。

2015.09.19

美に効く朝ごはん! ワンプレートで理想の栄養バランスを。

美肌やスリムボディのためにも朝ごはんを摂ることは、すごく大切。時間に余裕がある朝、ちょっと早起きできた日には、こんなワンプレートごはんを。

美に効く朝ごはん! ワンプレートで理想の栄養バランスを。

毎日忙しくて、バタバタと朝ごはんも食べずに出掛けていませんか?

でも、朝ごはんは、体内時計をリセットするという大切な役割があるとか。それに、栄養が充実した朝ごはんなら、代謝アップや“腸活”、冷えの解消などにつながり、美肌&美ボディ効果が満点。

もうすぐはじまるシルバーウィークに、そして、普段のお休みの日に、ゆったりと過ごせる朝には、ぜひ朝ごはんを楽しむ習慣をつけて。

ビューティ誌『VOCE』で特集された朝ごはんのなから、手間暇かからないワンプレートご飯を紹介。管理栄養士の大島菊枝先生が、朝に食べるべき栄養バランスをワンプレートに盛り込んだのが上のサーモンのタルティーヌプレート。

Recipe1:サーモンのタルティーヌ

voce,ワンプレートごはん,

材料2人前
玄米パン‥‥‥‥‥‥‥‥‥2枚
オリーブオイル ‥‥‥‥‥‥適量
スモークサーモン ‥‥‥‥‥6~8枚
半熟ゆで卵 ‥‥‥‥‥‥‥‥2個
塩‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥少々
ケッパーの酢漬け、ディル ‥各適量
①玄米パンは軽くトーストし、オリーブオイル
少々を塗る。
②サーモン、食べやすく切ったゆで卵をのせ、
塩、ケッパー、ディルをちらしてオリーブオ
イルをふる。

Recipe2:トマトのヴィネグレットサラダ
voce,ワンプレートごはん

材料2人前
ミニトマト ‥‥‥‥‥‥‥6個
赤たまねぎ ‥‥‥‥‥‥‥¼ 個
酢‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
塩‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
ベビーリーフ ‥‥‥‥‥‥ふたつかみ
ミックスナッツ(無塩) ‥‥適量
オリーブオイル ‥‥‥‥‥大さじ¼
こしょう ‥‥‥‥‥‥‥‥少々
①トマトはヘタを取り、くし形に切る。赤た
まねぎは薄切りにする。酢、塩ひとつまみで
和え、5分ほど置く。
②ベビーリーフを加えてさっと和え、ナッツ、
オリーブオイルを加えてさらに和える。味を
みて足りなければ、塩、こしょうで味を調える。

Recipe3:パプリカのマスタードマリネ

voce,ワンプレートごはん

材料2人前
パプリカ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥1個
ズッキーニ ‥‥‥‥‥‥‥‥½ 本
塩‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量
オリーブオイル ‥‥‥‥‥‥大さじ2
粒マスタード ‥‥‥‥‥‥‥大さじ½
こしょう、はちみつ ‥‥‥‥各適量
①パプリカは半分に切って種を除き、ズッキ
ーニは縦半分に切る。塩ひとつまみ、オリーブ
オイル少々(分量外)をまぶし、アルミホイル
にのせてオーブントースターで4~5分焼く。
やわらかくなったらひと口大に切る。
②粒マスタード、こしょう、はちみつ、オリ
ーブオイル、塩少々を合わせ、①を入れてな
じませる。

ポイント
パンの小麦には、シミのもとが!?
玄米パンでクリア肌を守る。

パンの小麦粉はメラニン生成のもとになるチロシンがお米より多いので、どうしてもパンを食べたければ玄米パンがオススメ。

また、卵は優秀なたんぱく源なだけでなく、美髪にかかわるビオチンも摂れる。コレステロールは控えすぎると女性ホルモンにも関わるので、卵でほどよく摂るのが正解。トマトはリコピン豊富なミニトマトを。

つくり方は簡単だけれど、見た目と栄養価は完璧。
こんな朝ごはんをお泊まりにきたゲストに出せば、センスのよさをアピールする手段にもなること間違いなし。ぜひお試しを。

撮影:柳原久子
フードコーディネーター・管理栄養士:大島菊枝
取材・文(本誌):北条芽以
構成:蜷川麻実
文(WEB):金子優子
VOCE2014年10月号より抜粋