1. 【風水カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】3月は結婚運を司る四緑木星の月。運を磨けばゴールインも夢じゃない!

2018.03.07

【風水カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】3月は結婚運を司る四緑木星の月。運を磨けばゴールインも夢じゃない!

風水に基づく開運アクションアドバイスが「怖いほど効果が現れる!」と評判の、風水心理カウンセラーの谷口令さん。風水アドバイス歴40年以上で、そのカウンセリング数は1万件以上という谷口さんに、3月の氣の流れと開運アクションを聞いてきました。

【風水カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】3月は結婚運を司る四緑木星の月。運を磨けばゴールインも夢じゃない!

VOCE読者のみなさんにとって、この3月はとーっても大切な月です!

四緑木星の氣を持つ月なのですが、この四緑木星というのは結婚運や人脈運を司る氣。ですから3月に開運アクションをすることで彼がいる人は結婚への距離が縮まるでしょうし、「一緒に暮らそう」なんてことにもなるかもしれません。そして今、「出会いがない!」と嘆いている人は恋人候補にめぐり合える可能性が非常に高くなります。だからこそ、ぜひ開運アクションをがんばってほしいの!

<3月の開運アクション>

Image title

◆オレンジやレモンなどシトラス系の香りが吉。

◆ラッキーカラーはフォレストグリーン(しっかりと濃いグリーン)。ファッションやアクセサリー、ネイルなどで取り入れてみて。

◆ラッキースポットは人の行き来が盛んなところ。たとえばターミナル駅や空港など。

◆食べて体の中から開運する食風水は、“長いもの”がキーワード。うなぎやうどん、パスタやそば、長いもやごぼうを食べてください。

結婚運を磨く、+αの開運アクションはこれ!

そして結婚運のエネルギーが満ち溢れている3月ですから、上記の<3月の開運アクション>に加え、結婚運を磨くアクションをお教えしますね! これ、「結婚はしたいけど、まだ彼もいないし……」なんて人にもおすすめよ! 実践することで、必ずや近いうちに“未来のだんなさん候補”の人に出会えますよ。

<寝室を整える>
「え!?」と思うかもしれませんが、寝室と結婚運は非常に密接な関係。布団やシーツがぐちゃぐちゃになっていませんか? もう何日もシーツも枕カバーも洗っていない? ダメですよ! 結婚したければ、寝具は清潔に保ち、そしてきちんと朝、自宅を出るときお布団を整え、ベッドメイキングしてくださいね。

<東南と南の“きれい”を保つ>
これはもう、すべての女性に意識してほしい方位(方位は携帯についているコンパスですぐに調べられます)。この2つの方位は、女子力をアップしてくれる作用を持ちますから、いつもきれいにしておくよう、意識しましょうね。花を飾ったり、パワーストーンがお好きな人なら「ローズクォーツ」を置くといいですよ。

<何か1つシンメトリーのものを置く>
インテリア小物で何か1つ、シンメトリーのものはありますか? シンメトリーは、「2つで1つ」を意味し、左右対称であることから陰陽のバランスも整えてくれます。ですので、家の中でいちばん滞在時間が長い部屋にシンメトリーのフラワーベースやキャンドルホルダーなどを置いてください。

「春分の日」は要チェック!

Image title

3月は「春分の日(21日)」があります。

風水は陰陽の考え方に基づいた学問です。ですから1年も陰の季節と陽の季節、2つで構成されていると考えられています。

●前年の冬至〜春分の日〜夏至までが“陽の季節”
●夏至〜秋分の日〜その年の冬至までが“陰の季節”

と考えられているんですね。そして物事を起こしたりするには「陽の季節」が適しており、「陰の季節」はアクションを起こすよりも「陽の季節」に起こしたことに真面目に取り組むといいとされています。春分の日は、ちょうど陽の季節のど真ん中の日。そのため、陽の氣に満ち溢れているパワースポット・デーなんです。だからこの日はちょっと早起きして、通学・出勤前に氏神さまに立ち寄ってみたり、今まで行ってみたかった神社に行ってみるのがいいですよ。啓蟄も春分の日も、スタートに適した日。だからこの2つの日に結婚式を挙げる人も多いんです。

<3月のラッキーデー>

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
たった1粒のもみが万倍にも実り、素晴らしい稲穂になること。小さなことでも始めたことが何倍にも実る日とされるため、新しい物事をスタートするのにいい日。
【11日、18日、23日、30日】

取材・文/中田ぷう