連載 元タカラジェンヌ特集!

元宝塚歌劇団・花組男役スター【瀬戸かずや】『ポーの一族』メイクの苦労を語る!

公開日:2021.09.28

元宝塚歌劇団・花組男役スターの【瀬戸かずや】3代目“世界の彼氏”への期待……!

今回は元宝塚歌劇団・花組男役スターの瀬戸かずや(せとかずや)さんが登場。宝塚在籍時にはみられなかったスターの素顔に迫ります。VOCEST!で元宝塚歌劇団・月組の美夢ひまりが突撃インタビュー!

元宝塚歌劇団・花組男役スターの【瀬戸かずや】3代目“世界の彼氏”への期待……!

今回は元宝塚歌劇団・花組男役スターの瀬戸かずや(せとかずや)さんが登場。宝塚在籍時にはみられなかったスターの素顔に迫ります。VOCEST!で元宝塚歌劇団・月組の美夢ひまりが突撃インタビュー!

今回のゲストは元宝塚歌劇団・花組男役スターの瀬戸かずやさん。伝統ある花組の男役として舞台を全うした今の姿は清々しく、そして優しいオーラに包まれていました。前回に引き続き宝塚時代のお話をさらに詳しく伺います。

『ポーの一族』は、みんなで「漫画みたい」って(笑)

瀬戸かずやさん
美夢ひまり(以下 美夢)
美夢ひまり(以下 美夢)

前回に続き、宝塚時代のお話を伺っていきたいと思います。在団中、特にメイクにこだわった役は?


瀬戸かずやさん(以下 瀬戸さん)
瀬戸かずやさん(以下 瀬戸さん)

そうですね。男役ってとても特殊なジャンルなので、メイクは本当に難しかったです。顔って1人1人みんな違うので、「こう描いたらこう見える」というのをコツコツ研究するしかなかったですね。でも毎日同じことをやっているとスランプとかも訪れて、訳が分からないメイクになっちゃうんですよ(笑)。


美夢
美夢

公演中のスランプ、分かります(笑)。


瀬戸さん
瀬戸さん

ありますよね(笑)。こだわったといえば、やっぱり『ポーの一族』。


美夢
美夢

やっぱり! 「まるで絵画のように美しい」と劇中にもありますが、本当にその通りで、息を飲みました!!


瀬戸さん
瀬戸さん

ヴァンパネラという、人間じゃない役を演じたので、肌づくりもアイメイクも、かなり研究しましたね。フランク・ポーツネル男爵という役柄は、威厳も出しつつ、人間じゃない怪しさも出しつつ……そこがすごく難しくて。


美夢
美夢

その“ただものじゃない”感じ、すっごく伝わってきました!


瀬戸さん
瀬戸さん

ありがとうございます! そしてこの公演の時、初めてカラーコンタクトを入れたんですよ。瞳の色が変わると印象ってこんなに変わるんだなって驚きました。で、周りの仲間を見ると……みんな漫画から出てきたみたいで(笑)。みんなで「漫画みたい」って言い合っていましたね~。


次ページ
やはり……男役はリーゼント!

Serial Stories

連載・シリーズ