連載 VOCE特別インタビュー

【田中圭】美肌の秘訣は定期的な美容クリニック通いにあった

公開日:2021.10.01

【田中圭】美肌の秘訣は定期的な美容クリニック通いにあった

10月スタートのドラマ「らせんの迷宮ーDNA科学捜査ー」に出演する田中圭さんにインタビュー。役作りの苦労や共演者安田顕さんとの関係性だけでなく、美容クリニックに通っているというプライベート一面まで明かしてくれました。

【田中圭】美肌の秘訣は定期的な美容クリニック通いにあった

10月スタートのドラマ「らせんの迷宮ーDNA科学捜査ー」に出演する田中圭さんにインタビュー。役作りの苦労や共演者安田顕さんとの関係性だけでなく、美容クリニックに通っているというプライベート一面まで明かしてくれました。

DRAMA:INTERVIEW

田中圭

10月スタートのドラマ『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』で、天才遺伝子科学者・神保仁を演じている田中圭さん。これまでどちらかというと“普通”が持ち味の役を演じることが多かったが、今作では32億個の遺伝子配列を記憶しているという、いわゆる“変人”役に挑戦している。

「演じるうえでは変人のほうが圧倒的に大変です。というのも神保からすると、生まれたときからその能力があって、その状態が普通なわけですから。となると普通って何だろうと考えてしまって。ただ言えることは、僕と神保は似ているところは全然ない、ということです」

今作は、刑事・安堂役を務める個性派俳優・安田顕さんとのバディも、大きな注目を集めている。

「安田さんとはすごく心地いい距離感でお仕事させてもらっています。休憩中はたわいない話をしたり、安田さんが僕の舞台を観に来てくれたり。だからといって、これという象徴的なエピソードとなると特にないんですが……。阿吽の呼吸という感じで、まさに神保と安堂の関係性と通ずるところがあると思います」

今や田中さんの作品が公開されていない日はない、というほどの売れっ子。ハードな毎日の中、どのようにリフレッシュしているのだろう?

「先日、久しぶりにまとまった休みがあったんです。それで家でコロコロして、楽しかったー! すっかり快復したので、休みの最終日に、下のチビのダンスコンテストを観に行きました。オフっぽいし、感性的な刺激ももらえそうだしいいじゃん!て。そしたら……、疲れましたね(笑)。仕事よりもすごく大変でした!」

田中圭さん

Q.肉体美をキープするためにやっていることは?

A.ルーティンとかできない性格で。だから体がしぼんできたら集中的にジムに通って、筋肉ついてきたらまた行かなくなって……。そういうルーティンです(笑)。

Q.肌ケアのこだわりはありますか?

A.一昨年くらいから、3〜4ヵ月に1回、美容クリニックでケアしています。肌が柔らかいから歳とったらたれてくるよと言われて、「ヤバ!」と通い始めました。

Q.公私ともに充実している印象ですが、今叶えたいことは?

A.YouTuberになりたいとは10年ぐらい前から言っているし、スウェット屋もやりたいなと思うし……。俳優としてはありすぎて……。でも挑戦し続ける、というスタンスはずっと変わらないと思います。

田中圭(たなかけい)

1984年7月10日生まれ。東京都出身。178㎝。2000年俳優デビュー。代表作に『おっさんずラブ』シリーズ、ドラマ『あなたの番です』など。9月23日より主演映画『総理の夫』、10月に『そして、バトンは渡された』、12月に『あなたの番です 劇場版』が公開予定。

ドラマ『らせんの迷宮ーDNA科学捜査ー』

らせんの迷宮ーDNA科学捜査ー
Ⓒ夏緑・菊田洋之・小学館/テレビ東京/AX-ON

原作は『ビッグコミック増刊号』の人気作品『らせんの迷宮―遺伝子捜査―』。偶然知り合った天才遺伝子科学者・神保仁(田中圭)と、刑事の安堂源次(安田顕)。何事もDNAで判断する神保と人情家の安堂は、対立しながらも一緒にさまざまな事件を解決していく。10/15より毎週金曜20時~、テレビ東京系にて放送。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘアメイク/SHIGE スタイリング/山本隆司 取材・文/山本奈緒子

Edited by 松本 薫

公開日:2021.10.01

Serial Stories

連載・シリーズ