1. 【今だから言える!? 酵素ドリンクのウソ・ホント】

2018.04.06

【今だから言える!? 酵素ドリンクのウソ・ホント】

数年前、流行った酵素ドリンクですが、いつしかブームは去り……今、残るのは“本物の酵素ドリンク”だけ! 酵素ドリンクの真実を酵素ファスティングマイスターの安岡直子さんにお聞きしました。

【今だから言える!? 酵素ドリンクのウソ・ホント】

酵素って、いったい何?

酵素という言葉、やたら耳にしますが、それが何かわかっているかといわれると、「体にいいもの?」くらいしか答えられませんよね(笑)。いったい、酵素とは何なのでしょうか?

「酵素とは私たちの体の中に存在するもので、食べ物の消化、吸収、ホルモンの活動や新陳代謝を促す働きをする、人間が生きていくうえで欠かせない栄養素のこと。酵素には、消化酵素と代謝酵素があり、この2つを総じて“酵素”や“体内酵素”と呼んでいるんですね」(安岡さん)

<酵素=2つの酵素>

消化酵素

食べ物の消化・分解は胃や腸が行っているのではなく、消化酵素が行っています。消化酵素とは、食べたものを体が吸収しやすいように消化する働きをする酵素。消化酵素の働きにより分解された栄養素は小腸で吸収され、体のエネルギーとなります。

代謝酵素

消化酵素によって栄養素がエネルギーになったら、それを体の中で働かせるのが代謝酵素。人間の生命活動である、呼吸・脳での思考・運動・老廃物の排出、肌の新陳代謝・ウイルスとの戦いなどはすべてこの代謝酵素の働きによって行われています。

現代人は酵素不足

Image title

このように人が生きていくうえで欠かせない酵素ですが、外食や加工食品が溢れる現代の食生活では、酵素は不足しがち。

「酵素は野菜や果物、発酵食品に多く含まれているため、日々、充分な酵素を食事だけから摂るというのは、非常に難しいんです。また、年齢ととともに体内の酵素は減少していきます。酵素が不足するとどうなるかというと、血流が悪くなり、体内の毒素もたまりがちになるため、肥満や肩こり、冷えや肌荒れ、アレルギーなどを引き起こしてしまうんです。だから、足りない酵素は補わないといけません。そのため、手軽で便利な酵素ドリンクに注目が集まり、数年前、爆発的に流行ったんです」(安岡さん)

酵素ドリンクの正しい選び方

確かに一時期、ありとあらゆるところで酵素ドリンクの宣伝や広告を見かけましたよね。お値段も安いものから高いものまでさまざま。

「ブームの影響もあって、今は若い女性たちも抵抗なく酵素ドリンクを飲みますが、ちょっと前まではお年寄り専科の健康食品でした。それもそのはず。そもそも酵素ドリンクの歴史は古く、大正時代には作られていたといいます。実はすごく息の長い商品なんです。
今、手作り酵素も流行っているのでご存知かと思いますが、酵素ドリンクを作るにはたくさんの野菜や果物を必要としますし、それを発酵させるための時間もかかります。つまり作るのにとても“手間”がかかるんですね。だからあまりにも安い酵素ドリンクというのは、正直、効能やクオリティが信用できません。香料やシロップ、カラメル色素、ビタミンCなどの添加物が入っている場合も多いですし、そもそも原料となる野菜や果物もバランスを考えてたっぷりと使っていなかったりします。つまりあまりに安いお値段の酵素ドリンクは、市販のジュースと変わらないんです。
原材料表などを自分の目で確かめる必要はありますが、簡単な見極め方法として1本4000円以下の商品は、酵素ドリンクではなくジュースだと思っていいと思います。ただブームが去った今、残っている酵素ドリンクの会社は良心的な商品を出しているところがほとんど。だからこそ生き残っているんですね」(安岡さん)

おすすめは“朝食置き換え”で体内デトックス

Image title

“正しい酵素”を選んだところで、やってみたいのが酵素ドリンクを使ったダイエット。

「酵素ドリンクを使ったダイエットといえば、“酵素ファスティング”です。要するに酵素ドリンクさえあれば自宅でできる断食ダイエットのこと。断食と聞くと誰もが尻ごみしてしまいがちなところ、酵素ファスティングダイエットは成功者が多いんですね。なぜかというと、空腹感をあまり感じないから。
酵素ドリンクを出している会社によって、多少飲む酵素の量は違いますが、1日一定の量の酵素ドリンクを飲むこと、さらにミネラルウォーターや野菜ジュース&フレッシュジュース(砂糖・甘味料不使用のもの)、味噌汁(具なし)、だし汁、ノンカフェインのお茶、ハーブティーを飲んでいいので、いわゆる過酷な断食ダイエットとは違い、飢餓感を感じずに続けられるため、成功しやすいんです。
とはいえ、いきなり酵素ファスティングとなるとつらい人もいるので、私がおすすめしているのは“朝食置き換え”。朝ごはんの代わりに酵素ドリンクと味噌汁(具なし)、またはフレッシュジュースを飲むんです。これだけでも排泄効果を上げるので、体の中の老廃物が排出され、腸内がきれいになり、体が軽くなりますよ」(安岡さん)


教えてもらったのは
酵素ファスティングマイスター・エッセンシアライズ代表
安岡直子さん

Image title

1980年生まれ。OLを経て24歳で結婚。翌年、長男出産。学生時代よりダイエットマニアだったが、産後増えた15kgの体重が戻らず悪戦苦闘。自分に合ったダイエット法を探すうちに酵素にたどり着き、2007年「エッセンシアライズ」を設立。酵素飲料「エッセンシア」を商品化・販売。12才の男の子のママでもある。