1. お試しルポつき|RMKから心地よくて“使える”ボディケアラインがデビュー

2015.09.16

お試しルポつき|RMKから心地よくて“使える”ボディケアラインがデビュー

気になるコスメの新作をライター楢﨑がじっくりとチェック。 美容を生業にするプロの視点半分、根っからのコスメ好きという私的スタンス半分でレポートします!

お試しルポつき|RMKから心地よくて“使える”ボディケアラインがデビュー
楢崎 裕美
美容ライター
by 楢崎 裕美

現在、絶賛VOCE12月号の原稿を執筆中なのですが、その取材内容に感化されて、ボディケアに励む日々。そして、カラダのあちこちに散在するコリコリに触れるたびに、“あー、この蓄積によって今の体型に至るんだなぁ”と深く反省。私は、数年前のボディラインを取り戻すべく頑張りますので(←かなり大変)、皆さんはコリコリをつくらないように予防ケアしてくださいね!
と前置きが長くなりましたが、もみほぐしを含めてのボディケアには指すべりのいいオイルやミルクはマストなワケで。そんなお手入れにぴったりなアイテムがRMKから。

今までもコフレ限定でボディケアを展開していて、香り、使用感のよさから定番になればいいのに……と密かに思っていただけに、ラインで発売されるときいて、感激♡

濃密さとスッキリ感のバランスが絶妙なボディオイル

まずは、かなりツボっているボディオイルから。フレッシュでありつつも、ちょっぴりウォーミィに柑橘が香るオイルは、こっくりリッチなクスチャー。なのにズルッともたつく感じは一切なく、スーッと肌になじみつつも、ほどよく指がすべる程度のオイル感は残るのでマッサージに◎。
詰まりまくっているふくらはぎやヒザ裏をぐいぐいほぐすのにちょうどイイうえ、後肌はつやっとしてなめらかに。すぐに服を着てもベタッとしないところもありがたく、ゆずエキスも入っていてマッサージとの相乗効果で、滞りがちな血流アップをしっかり狙えるのもうれしいかぎり♡

ボディミルクは、軽やか。後肌はふっくらもっちり

ボディミルクは、とろりとして肌になじませるとみずみずしい感触に変化。スルスルと軽やかにのばせるから、こちらは、二の腕などにひねりを効かせながらのばすのにぴったり。テクスチャーはオイルより軽めですが、こちらの方が、よりもっちりと仕上がるので、カサつきが気になるときや、しっとり仕上げが好きな人に、とくにオススメです。
時間があるときには、オイルをなじませてからミルクを重ね塗りするのもイイ! 
贅沢ですが、肌がほどよくヌメッと輝いて、しなやかな触れ心地になるし、ほんのりとした柑橘の香りの持ちもアップ。

デイリー美容に活躍必至なリップバーム&ハンドクリーム。

さらに唇の上でとろけてオイルリッチな感触で唇を包むのに、表面はサラッと軽やかになるリップバームや、さらっとするのにベタつかないからデスクワークのおともに嬉しいネイル&ハンドクリームもデビュー。
最近、取材で会った美肌ビジンたちは、絶賛子育て中にもかかわらず、顔はもちろん、ボディも細部も、つるっとしてふっくらで触れると気持ちよさそうな肌感。ちゃちゃっとなじませるだけで肌感を底上げしてくれるRMKは、小さい子がいて……なんていう言い訳は通用しないのをヒシヒシ感じている私の強い味方です!

Image title

<10月2日 発売>
RMK ボディオイル <LC> 150ml ¥4000
RMK 
ボディミルク <LC> 200ml ¥3500
RMK ネイル&ハンドクリーム <LC> 60g ¥1800
RMK リップバーム <LC> 7g ¥2000

撮影:武藤誠
取材・文:楢崎裕美

楢崎 裕美
楢崎 裕美
VOCE本誌ほか、多くの女性誌で活躍する美容ライター。混合肌。多くのコスメのお試しや体験取材などをこなし、旬の美容情報に詳しい。プライベートでは、2児の母。