1. 【高須先生に聞いてみた】小顔になるには、どんな整形メニューがあるんですか?

2018.04.06

【高須先生に聞いてみた】小顔になるには、どんな整形メニューがあるんですか?

この道40年の大ベテラン! 高須クリニック院長・高須克弥先生に最新整形事情を聴いてみました!

【高須先生に聞いてみた】小顔になるには、どんな整形メニューがあるんですか?

最新の整形事情が知りたい!

Image title

【教えてくれるのは】高須クリニック 院長 高須克弥院長

この道40年の大ベテラン!
「YES!高須クリニック!」でおなじみのドクター。日本における美容医療のパイオニアで「プチ整形」という言葉を生み出したお方でもある。

Q1. ぶっちゃけ、整形したら小顔美人になれますか?

Image title

A. 「小顔の基準となる比率があって、その数値は不変。でも、美人の流行は変わるんです。整形手術で小顔美人になっても、流行は数年も経てば変わるでしょ? だから小顔寿命って、実はとても短いんです」

Q2. クリニックでの小顔メニュー、本当におすすめなのは何?

A. 1.ボトックス 2. 脂肪溶解注射 3. ウルセラ

「VOCE読者の年頃なら、エラにボトックスを打つと筋肉が痩せて小顔になります。二重あごは脂肪溶解注射。締めにウルセラで熱刺激。この3点セット!」

Image title

「日本でボトックスを広めたのは僕だよ!」

Q3. 奥歯を抜いたら小顔になれるって本当です?

Image title

A. 「歯も骨の一つだから、抜歯したら骨格が変わるのは確か。でも1本の歯のサイズはたかがしれているから、小顔になっても数ミリ程度だよね」

Q4. 骨格から小さくするならやはり手術が必要?

A. 「骨格は手術! エラを削いだり、頰骨を内側に折ったり……。できるけど、かなりの大工事にもなるし小顔ボトックスで十分だと思うよ!」

Image title

「全身のバランスで考えるのも大事!」

撮影/伊藤泰寛 取材・文/丸岡彩子 構成/河津美咲

《こちらも合わせてcheck!》
【一番効く顔ヨガで小顔】表情筋を鍛えて顔を支えよう!