1. 三白眼はチャームポイントである! 涼しげアンニュイ美人になる方法

2018.05.10

三白眼はチャームポイントである! 涼しげアンニュイ美人になる方法

白目の割合が多い「三白眼」。コンプレックスに思う人もいるようですが、控えめサイズの黒目は、クールでミステリアスな美貌に映ることも。小松菜奈さんや波瑠さんなど、三白眼を持つ美人はたくさんいます。三白眼の魅力を最大限生かすメイク方法を分析しました。

三白眼はチャームポイントである! 涼しげアンニュイ美人になる方法

素材を活かすと魅力が際立つ!
しっかりケアで白目をクリアに

Image title

三白眼の人は目そのものが大きく、メイクが映える顔だちである傾向が。カラコンに頼るのもよいのですが、せっかくなら自前の目の持ち味を活かしたいですよね。菜々緒さんも以前はカラコンをしていましたが、裸眼になってから魅力に磨きがかかったと思いませんか? 三白眼の魅力を際立たせるには、クリアな白目が大きなカギに。波瑠さんのように、白目部分を白くうるうるに育て、きらめく裸眼を作りましょう。おやすみ時に目をいたわる目薬を取り入れたり、ホットアイマスクが白目の透明感に効きます。夜のスキンケアに組み込み、日々の疲れをとってあげましょう。

また、目のカーブに合わないコンタクトが疲れや充血を招いていることも。コンタクトユーザーは、眼科で診断してもらい、BC(ベースカーブ)の合うものを選ぶことで目の負担が減り、目が澄んでくるかもしれません。

眉毛、まつ毛は繊細かつナチュラルに
フェイク感を排して余裕を見せる

ともすれば冷たく見えてしまうこともある控えめサイズの黒目。つけまつ毛やしっかり角度のついた眉など、フェイク感の強いメイクを避けることで「冷たそう」ではなく「アンニュイ」「透明感がすごい」と言われる存在に。小松菜奈さんの場合は、しっかりした下がり眉&やや下がり気味のバサバサまつ毛があの独特のアンニュイさのキモです。「目をぱっちり見せるには根元からグッとまつ毛を上げるべき」と言われますが、三白眼さんがやるとビックリ顔に見えてしまいがち。もともと、目のサイズには恵まれているのですから、目を大きく見せるこだわりから離れてみては? 根元からいったん下がって上がるような、緩いカールのロングまつ毛を目指すと、三白眼の魅力が開花します。下まつ毛を丁寧に長く仕上げることで、儚さもプラスされますよ。

眉に関しても同じくナチュラル仕上げがオススメ。角度を抑えて毛足も長めに残し、眉マスカラで毛流れを強調してピュアさを出しましょう。目周辺の毛は繊細に、ナチュラルに仕上げることで「この目がチャームポイントですけど、何か?」という余裕が生まれます。

険しい顔に見せないのが大事
影を盛るより光を盛る

Image title

クールなイメージがつきものの三白眼ですが、実はビューティ系のモデルさんにも多いタイプの目もとです。それだけに、いろいろなタイプのアイメイクがハマります。しっかり作りこんでもやりすぎ感が出ないし、元の目の大きさを活かして薄く仕上げてリップで遊ぶのも楽しいはず。好きなアイメイクをガンガン楽しめる顔立ちだと思います。

ただし、普段のメイクで顔に影をつけすぎると、険しい印象に見えてしまいがち。メリハリが欲しいならハイライトや涙袋を強調するなど、光を盛るメイクがオススメです。鼻筋にハイライトを入れればクールな目元と相まって端正なムードが出ますし、涙袋や上唇の山にハイライトを入れて強調するのも可愛い系のセクシーさがプラスされます。アイメイクの濃さとハイライト使いの組み合わせで、メイクのバリエーションが広がるはず。芸能人など、憧れの三白眼美人のメイクを真似してみては?


誰が見ても可愛い大きな黒目がちの瞳もステキですが、三白眼のミステリアスさに憧れる人も多いです! カラコンで隠したりせず、思わず見とれるクールビューティを、ぜひきわめてください!