1. 【今日から実践できる】泉里香が美ボディのためにしている7つのこと

2018.05.26

【今日から実践できる】泉里香が美ボディのためにしている7つのこと

マネするだけで美ボディに近づける7つのTipsをピックアップ。日々の生活に取り入れれば、〝夏映えボディ〞にきっと手が届くはず。

【今日から実践できる】泉里香が美ボディのためにしている7つのこと

塵も積もれば山となる!楽しみながら日々の小さな努力を積み重ねたい

大切な撮影が入ったら、1ヵ月前からカウントダウン! 筋トレを強化して、お風呂でどっさり汗を流して、カロリーをコントロールして、ビタミンをたくさん摂って……。まるでアスリートみたいに自分を追い込む私ですが(笑)、普段、美ボディのためにしているのは、ささいなことばかり。でも、この日々の積み重ねが未来のキレイを連れてきてくれると思っていて。食事制限も運動も、ハードすぎると絶対にどこかで息切れして、結果が台無しになるから、肩の力をなるべく抜いて、長い目で見て頑張るのが成功の秘訣。ダイエットこそ"継続は力なり"だと思うんです。

Image title

1.バスタイムは41℃で全身浴

常温の水と漫画or本を持ち込んで、20~30分、じっくり体を温めます。水を飲みすぎるとむくむっていう意見もあるけど、女のコはぷにぷにしてる方が可愛いと思うから気にせず飲んじゃう(笑) バスルームで前屈、お風呂上がりは開脚を必ず。

2.なるべくたっぷり良質な睡眠をとる

睡眠不足になると過食ぎみになるから、どんなに忙しい日でも一日最低6 ~ 7時間はベッドで眠るようにしています。睡眠の質を上げるためにアロマオイルを耳のうしろに少しだけつけて、心をリラックスさせてから目を閉じるのが習慣です。

Image title

33種類の精油と7種類のハーブをブレンド。ほのかに甘い清涼感のある香り。
ナリン ハーブオイル 33+7 15ml ¥2700/スターティス

3.マッサージでバストを愛でる

重力と年齢にはどうしても逆らえないから、バストのケアは、念入りに。お風呂上がりに、クラランスの美容液と乳液を順番になじませながら、脇のリンパをバストの上側に向かって流します。毎日続けると、ふっくら感がキープできる気がする。

Image title

右・バストの肌を守りながら上向きのハリ感を叶えてくれる美容乳液。
左・バストをふっくらボリューミーに仕上げる乳液。どちらもとろけるようなテクスチャーでマッサージに最適。

右・レビュスト フェルムテ 50g ¥7500/クラランス
左・レビュスト エパヌイッサン 50g ¥7500/クラランス


4.月に一回プロの手でメンテナンス

月に一回、「ミッシィボーテ」のデトックスコースを受けて、体の中に溜まった老廃物を流してもらうようにしています。施術中は正直、痛みを感じることもあるけれど、その“もみだされてる”感が快感(笑)。実際、すごくスッキリします。

Image title

ゴッドハンドとして著名人から支持を集める髙橋ミカさん主宰のエステティックサロン。デトックスコース120分 ¥27000 ミッシィボーテ 03-3400-0812 11:00~20:00 (休)日・月

5.朝はコップ1杯の白湯から始める

Image title

体を内側から温めながら、その日一日の巡りを良くするために、朝目が覚めたら必ず、コップ1杯の白湯を飲むようにしています。日中も、常温のお水をこまめに摂るのが習慣。その方が、新陳代謝がスムーズになる気がして、続けています。

6.色の濃い野菜を積極的に口にする

Image title

緑黄色野菜には、お通じをスムーズにしてくれる食物繊維や体についた余分な脂肪の燃焼を促してくれるビタミンB類など、美ボディの味方がぎっしり! パプリカ、トマト、人参、ブロッコリーはダイニングのスタメンです。どれも美味しいの。

7.ボディクリームで全身うるすべに

プロポーションと同じくらい、質感も大事だと思うから、お風呂上がりには全身を丁寧に保湿。プチプラの顔用の化粧水をなじませたあと、ボディクリームでうるおいをラッピングします。目指したいのはうるうる&すべすべの気持ちいい肌。

Image title

肌の上でとろけるように広がって、うるおいをチャージ。シルクのような肌に。ライムとマンダリンの爽やかな香り。
ライム バジル& マンダリン ボディ クレーム 175ml ¥11000/ジョー マローン ロンドン

撮影/中村和孝(まきうらオフィス) ヘアメイク/AYA(LA DONNA)モデル/泉里香 スタイリング/高木千智 取材・文/石橋里奈