1. より美白を“効かせる”ために! スキンケアで意識したい3つのこと

2018.07.04

より美白を“効かせる”ために! スキンケアで意識したい3つのこと

美白アイテムをただ使うのではなく、より効かせるために意識したいポイントを3つご紹介します。透き通るような透明美白肌を目指している方必見です!

より美白を“効かせる”ために! スキンケアで意識したい3つのこと

基本中の基本。汚れを落とす

Image title

いくら最新の成分が配合された美容液を使っていても、不要な角質が溜まっていたり余分な皮脂が肌を覆っていると、よい成分も浸透しないと言われていますよね。まずは洗顔で肌表面の余分なものを洗い流しましょう。

肌は、ふっくらうるおいに満ちて光を反射することで、透明感のある肌に見えます。不要な角質が溜まった肌は光の反射が乱れ、それだけでグレーがかったくすみのある肌に見えてしまうそう。美白ケアにとっても、洗顔は基本中の基本!なんですね。

そこで、今一度自分の洗顔方法を見直してみましょう。しっかりと洗顔料を泡立てて、たっぷりとボリュームのある泡を作ります。その泡をTゾーンから泡を転がしながら顔全体を優しく洗いましょう。

くすみやゴワつきを感じたら、酵素洗顔を取り入れるのも◎!

オバジC,酵素洗顔パウダー

オバジC 酵素洗顔パウダー 0.4g×30個 ¥1800

こちらの酵素洗顔は、ビタミンCと酵素を配合しているので、毛穴の黒ずみ・肌のごわつき・くすみを一掃してくれます。一度使うと、洗い上がりのその透明感に驚くはず! ただ、頻繁に使ってしまうと肌が敏感な方は刺激を感じてしまう場合も……。ご自身の肌と相談しながら使う頻度を決めてくださいね。

美白美容液はケチっちゃダメ! 惜しまず使って

Image title

美白美容液は高価なものも多いため、もったいない! と思ってしまい適量をなかなか使いにくいことも。しかし、正しい量をきちんと惜しまず使わないと期待した効果を得ることが難しくなってしまいます。美白美容液を使う前には、必ずパッケージに記載されている推奨の適量を確認してから使いましょう。

500円玉大や、パール〇粒分などブランドによって様々ですが、適量を守ると意外とその量の多さに驚くかもしれません。一度自分が使っている美白美容液のパッケージを確認してみてください。

たっぷりの保湿で、美白効果がさらにアップ!

夏になるとついつい美白ケアだけに注力しがちですが、保湿ケアも忘れてはいけません。なぜなら、肌にしっかり水分が満ちているとバリア機能が正常になり、それだけでダメージを跳ね返すことができるのだそうですよ。

Image title

バリア機能とは、「角質層が水分を保持して、外部刺激から肌を守る役割」のこと。バリア機能が正常でないと、紫外線などのダメージをダイレクトに受けてしまい、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

一方バリア機能が整っている健康な肌は、必然的にターンオーバーもスムーズ。紫外線によってメラニンが過剰生成されても、正常なターンオーバーによって自然にメラニンが排出され、シミになりにくいと言われています。つまり美白ケアだけを頑張るのではなく、十分な保湿を心がけることによって、美白と美肌の最強の肌が手に入れられる、ということなんですね。美白も保湿もとなると面倒……という方は、保湿力の高い美白美容液を選んでみてください。

毎日のスキンケアのちょっとした心がけで、美白効果はぐんと高まります。透明美肌を手に入れるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。