ビューティニュース

パナソニック発!マスク型イオン美顔器イオンブーストが気になりすぎる![PR]

更新日:2021.11.22

パナソニック発!マスク型イオン美顔器イオンブーストが気になりすぎる!

美容成分の角質層までの浸透を高め、理想の肌への近道となる“浸透※1ケア”が新たなステージへ。パナソニックから、マスク型イオン美顔器「イオンブースト」が誕生。その実力に迫る!

パナソニック発!マスク型イオン美顔器イオンブーストが気になりすぎる!

美容成分の角質層までの浸透を高め、理想の肌への近道となる“浸透※1ケア”が新たなステージへ。パナソニックから、マスク型イオン美顔器「イオンブースト」が誕生。その実力に迫る!

装着するだけでいつものシートマスクやスキンケア化粧品が角質層へもっと浸透!

「覆面保湿」という新エステ! 潤い、弾み、透き通るような明るさ……スキンケアで到達する“美”のレベルは、浸透の高さがカギを握る。そんな“浸透ケア”を極めるパナソニックから、今秋、新たに登場したのが、マスク型イオン美顔器。スキンケア後に装着し、スイッチを入れるだけで、独自の「高分子浸透※2技術」によって、手の塗布では角質層への浸透が難しい分子の大きい美容成分も奥深くまで。装着後、手ぶらで全顔をケアできる手軽さは、美顔器が面倒で続かないという人にも!

気になるマスク型イオン美顔器の3大POINT

1.高分子浸透※2技術を採用した独自設計のパッドユニットにより装着するだけでヒアルロン酸など大きい分子の美容成分も角質層まで浸透

分子が大きく、角質層への浸透が難しいヒアルロン酸やコラーゲンなどの高分子美容成分も「イオンブースト」ならお手のもの。そのカギとなるのが、美容クリニックの技術に着目し、独自設計されたパッドユニットからの電極により、シートマスクやスキンケア化粧品の上からマスクを装着するだけで水分を通じて顔全体にイオンの流れを作り出し、一気にケア。シートマスクモードでは、シートマスクのみでの使用と比較してヒアルロン酸が10倍※3、デイリーケアモードでは、手塗りと比較して美容液のヒアルロン酸が5.1倍※4も浸透!

2.じんわり温感機能で、心地よくうるおって、明るい肌へ

スイッチオンしてすぐにじんわりと温まり、心地よさを感じながら、しっかりとケアを。その温もりは、シリコンマスクのラップ効果によって頰にある電極部分だけでなく、全体に。入浴後のようなクリア感が手中に。

3.選べる3つのモードを搭載。ウェアラブルでシーンに合わせた“ながら美容”が叶う

頭の後ろで一ヵ所止めるだけでOKと簡単ながら、きっちり固定されるから、動いても下を向いても問題なしの“ながらケア美顔器”。お手入れ時間や気分、肌状態などに合わせてクイックケア(3分)、デイリーケア(5分)、シートマスク(10分)、モードが選べるのも魅力。パッドを外せば丸洗いOKなシリコン製で、機械のお手入れが簡単にできるのもポイント!

シリコンマスクは約4500人の顔データから生み出された絶妙サイズ! 顔の大きさや形、パーツの位置などは人それぞれ。膨大な顔データをもとに多くの人にフィットする形を追求し、シリコン製マスクが完成。

パナソニック発!マスク型イオン美顔器イオンブーストが気になりすぎる!

マスク型イオン美顔器 イオンブースト EH-SM50 オープン価格 (11/1発売予定)>>

美容クリニックの技術に着目。ヒアルロン酸などの大きい分子の美容成分を角質層まで浸透する「高分子浸透※2技術」と独自設計のパッドユニットからの電極で顔全体を一気にケア。

操作はコントローラーでラクラク!

ウェアラブル美顔器でありながら、コントローラー付きという便利さもポイント。モード選びやイオンや温感レベルの調節は手元のコントローラーで簡単に操作ができる。各モードごとに前回選択したイオンと温感レベルが記憶され、同じ設定で使用することが可能。

美のプロも絶賛ハマり中!

モデル・タレント 吉田朱里さん
モデル・タレント 吉田朱里さん

普段のパックがより浸透して時間が経ってももちもちの肌になりました!! じんわり温かくてこれからの時期たくさん使いたいです!


医師 貴子先生
医師 貴子先生

マスクの形状が、心地よく顔全体にフィット。癒やされるじんわりとした温かさとともに、ヒアルロン酸などの高分子の美容成分も角質層まで浸透して透明感の増す肌に!


美容ライター 金子優子さん
美容ライター 金子優子さん

3分の“ながら使用”で普段のスキンケアが別次元に。限られた時間の中で最上級なキレイが叶うから、多忙な人やママにも◎。


VOCEウェブサイト編集長 三好さやか
VOCEウェブサイト編集長 三好さやか

究極の“ずぼら美容”、最高の“ながら美容”。仕事をしながら美肌を目指せるなんて嬉しすぎます。短時間で肌が満たされて元気に!


※1 角質層まで
※2 ヒアルロン酸分子量5000〜10000を使用した浸透試験を実施
※3 ヒアルロン酸水溶液をシートマスクに含ませて、浸透試験を実施。シートマスクモード(イオンレベル:強、温感:高)で使用した場合の浸透面積1030μ㎡/㎟(イオン電極下)、シートマスクのみ使用した場合の浸透面積100μ㎡/㎟、前腕での比較(パナソニック調べ)
※4 美容液にヒアルロン酸を含ませて手で塗布し、浸透試験を実施。デイリーケアモード(イオンレベル:強、温感:高)で使用した場合の浸透面積284μ㎡/㎟(イオン電極下)、手で塗布のみの場合の浸透面積55μ㎡/㎟、前腕での比較(当社調べ)

提供/パナソニック
https://panasonic.jp/face/products/ionboost/EH-SM50.html

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ ) 取材・文/金子優子

Edited by VOCE編集部

公開日:2021.10.22