1. この夏こそ【美しいくびれ】を手に入れる!【腹筋女子プログラム】

2018.06.14

この夏こそ【美しいくびれ】を手に入れる!【腹筋女子プログラム】

ボディの露出が増える季節。でも、ぽっこり下腹やパンツに脂肪がのっかったり……とお腹に自信がない人、多いのでは!? そこで話題の美女トレーナーが確実に引き締まる腹筋トレーニングを指南!

この夏こそ【美しいくびれ】を手に入れる!【腹筋女子プログラム】

教えてくれたのはこの人!

ソラーチェ代官山主宰・山崎麻央さん

Image title


加圧、FTIPピラティスインストラクター。慶應義塾大学卒業後、外資系IT企業に10年勤務。出産を機に退職し、加圧トレーニングやピラティス、インディバ、食事指導などを行うスタジオを開設。自ら指導するほかメディアでも活躍。

【腹筋を鍛えるトレーニング】

\お腹全体に効く/Image title


腹直筋や腹横筋、腹斜筋と複数の筋肉が鍛えられる。

1.ひじつきプランク
複数の腹筋を鍛えるトレーニング。お腹全体の引き締めに。

Image title


ひじをついて体を持ち上げる
うつ伏せで脚を肩幅に開いてひざをつき、ひじは肩の真下につく。頭からひざ上がまっすぐになるよう体を持ち上げ、5 秒息を吸い、10秒かけてお腹の奥から息を吐きながら腹筋を限界まで締める。

\下腹に効く/

Image title
下腹の腹直筋下部や、深部の腹横筋などが鍛えられる。

2.脚上げ
イスに座り脚を上げ下げする動き。下腹の筋肉が効果的に鍛えられる。

1.イスに座り上体を少し倒す

Image title


イスに浅く座り、両手で座面をつかむ。体を少し後ろに倒し、背中~お尻をまっすぐにして肩を下げ、下腹を締める。

2.ひざを上げて5 秒キープ

Image title


上体は固定したまま、5 秒かけて鼻から息を吸いながら両ひざをなるべく高く上げ、口から息を吐きながらさらに下腹を締めて10秒キープ。1 、2 を10回。

\くびれをつくる/Image title


わき腹にある腹斜筋が鍛えられ、くびれをつくるのに効果的。

3.骨盤引き上げ

左右の骨盤を交互に上げてわき腹の腹斜筋を鍛え、くびれをつくる。

1 . 右の骨盤を引き上げる

Image title


脚を腰幅に開き、左右の手を腰に当て、右ウエストを縮めて右の骨盤を引き上げる。おへそから上は動かさずに行う。

2 . 左の骨盤を引き上げる

Image title


右の骨盤を下ろし、次に左のウエストを縮めて左の骨盤を引き上げる。左右を各10回。

<さらにくびれを美しく>

わき腹伸ばし

1.手をクロスさせて体を左に倒す

Image title


脚を軽く開いて立ち、左右の手をクロスさせて手のひらを合わせて上に伸ばす。息を吸って吐きながら右ひざを軽く曲げて上体を左に倒す。

2.次に上体を右に倒す

Image title


息を吸って体を戻し、吐きながら左ひざを軽く曲げて上体を右に倒す。1 、2 を10回。

撮影/城健太(人物/vale.) ヘア&メイク/藤本希(cheek one) 取材・文・構成/和田美穂

《素敵なプレゼントが当たる!》
【NEWS】マイページにログインして、編集部セレクトの豪華プレゼントや、スペシャルイベントに応募しよう♪