1. 女っぽBODYの代表格【マギー】は10年後を見据えてカラダ改造中!

2018.06.08

女っぽBODYの代表格【マギー】は10年後を見据えてカラダ改造中!

薄着の季節がやってきた! この"待ったなし”な状況で頼るべきなのは、誰もが憧れる"夏ボディ”を持つ美女たちのボディメイク術。今すぐ真似すれば、臆することなく水着だって着れちゃうボディになれるはず!

女っぽBODYの代表格【マギー】は10年後を見据えてカラダ改造中!

「カラダを変える3ヵ月」に現在、チャレンジしてます。

 ちょっと前までの私は、夜寝る時間も、朝起きる時間も、食事の時間も毎日バラバラ。モデルの仕事は時間が不規則だし、夜更かしも好きだったので、朝はギリギリまで寝てたかったの。だけど、気づいたんです。若いうちなら、ちょっとくらい太ってもすぐ元に戻せる。だけど、今をどう過ごすかで30代、40代のカラダがすごく変わってくるって。そこで始めたのが、自分を変える3ヵ月チャレンジ。まず、夜10時にはベッドに入り、朝は8時に起床する朝型生活へとシフト。食事も夜は軽めにして、朝ごはんはしっかり食べる。そうしたら、どんなに寝た後でも朝起きるときは眠くて辛かったのが、朝は自然に目が醒めるし、起きた瞬間にお腹ペコペコ。すごく気持ちいい! まだ始めて2ヵ月くらいだけど、肌や体型のいろんな不調や不満が改善されてきたのを実感しています。
 実はコンプレックスばかりで自分のカラダも「ここがイヤ」なんて否定してばかりだったけど、今のライフスタイルにしてからはすごくポジティブ。やっぱり、ヘルシーな精神はヘルシーなカラダに宿る!ですね。

Image title

してること1

酒かすポタージュでカラダを温める
「以前はストレスで暴飲暴食したこともあったけど今はカラダにいいものを厳選。中でもハマっているのが酒かす。乳酸菌が豊富で腸内環境も整うから、美肌やお通じ改善に効果的なの!」

Image title

「よく作るのは、酒かすポタージュ。カブやカボチャなどの野菜をゆでてミキサーにかけ、アーモンドミルクか豆乳をIN。そこに酒かすと白味噌を溶かして軽く煮込むの。めっちゃあったまるし、美味しい。時間もかからないから朝食にも。酒かすとヨーグルトを混ぜて作る野菜ディップも美味」

してること2

経絡エステで詰まりをほぐす
「めちゃめちゃ痛いけど、終わった後のすっきり感がすごい。痛みが美に変わるって感じ。骨盤まわりやそけい部の歪みを正してくれるんだけど、施術部分だけでなく顔までシュッと細くなるんです」

Image title

「死海の塩入りのお風呂で温まった後、施術開始。オススメは"阿部シスターズ”というゴッドハンド姉妹二人の同時施術"フォーハンドマッサージ。”経絡に沿っ
たボディマッサージでむくみもすっきり&スラリ」
フェリーク 東京都渋谷区猿楽町5-10 ISビル avity代官山内 03-6416-0625
(休)毎月22日(土日祝の場合は翌平日)●シスターコース¥24000(60分・初回のみ¥20000)

してること3

"ほぐし系”エクササイズ
「カラダに滞りがあると、どんなに頑張っても痩せないから。朝晩ストレッチを必ず。呼吸が深くなって血流もアップします。最近「顔が白くなった」と言われるのは多分このおかげ」

Image title

「自宅でのストレッチに使うのはこの2アイテム。ローラーかボールを床に置き、鎖骨や肩甲骨、お尻の下に入れて体重をかけてグリグリ。これをやるとコリがあっという間にほぐれます」
(左)グリッド フォームローラー(R)トリガーポイント ¥6500
(右)MB1 マッサージボール トリガーポイント ¥2300/ミューラージャパン

してること4

オイルを活用する
「保湿とボディラインのために、カラダの内と外のケアにオイルを投入。塗るケアと同時に、良質なオイルを飲むことで、細いだけじゃなくツヤとハリに満ちたボディになれるんです」

Image title

右から、「余分なものが入っていないシンプル処方」ホホバオイル 200ml ¥2306/無印良品 池袋西武、「飲んだり、野菜にかけたり。オイルを摂ると肌のツヤがUP」、フラックスシードオイル250ml ¥3400/ナチュラルハウス、「温感オイルはマッサージ用」
ブレイスバーニングオイル 500ml ¥17800/ソリデンテ南青山

撮影/伊藤元気 ヘアメイク/吉崎沙世子 スタイリング/コギソマナ 取材・文/中川知春

<<こちらの記事もCHECK!>>
【マギーのカラダQ&A】愛用のギア、サロン、ボディケアも公開!