1. 複数のブランドコスメの使用はOKかどうか【ビューティQ&A】

2016.03.28

複数のブランドコスメの使用はOKかどうか【ビューティQ&A】

月曜日の【ビューティQ&A】はスキンケア! 日本化粧品検定協会代表理事で多くの美容本を執筆している小西さやかさんが回答してくれました♪

複数のブランドコスメの使用はOKかどうか【ビューティQ&A】

Q:複数の違うブランドコスメを使っています。バラバラでも大丈夫ですか?

A:同じブランドの方がいい場合と、そうでない場合があります!それぞれのケースを、詳しく説明しますね。

エイジングケアコスメは同じブランドを使用してOK

エイジングケアコスメは、同じブランドを使用するのがおすすめ。美容成分の塗布量が増え、効果が高まる場合があるのです。同じブランドのコスメを組み合わせることで、より効果的に美肌を目指しましょう。気になるところに重ね塗りするとより効果がアップします。

おすすめのエイジングケアコスメ

カバーマーク,セルアドバンスト ローション WR,セルアドバンスト セラム WR,セルアドバンスト クリーム WR

カバーマーク セルアドバンスト ローション 
WR 150ml ¥10000

カバーマーク セルアドバンスト セラム WR
40ml ¥13000

カバーマーク セルアドバンスト クリーム WR
30g ¥15000

美白コスメは別ブランドを取り入れてみてもOK

美白ケア化粧品に含まれている美白成分は、ビタミンC誘導体、カモミラET、m-トラネキサム酸など様々な種類があります。それらの成分は一方のブランドには含まれていて、もう一方のブランドには含まれていない場合があるのです。普段、美白ケア化粧品を使用している方は、是非、その商品に入っていない美白成分が含まれたものを購入して、同時に使用してみてくださいね。

美白,美白化粧品,有効成分,ビタミンC誘導体,トラネキサム酸,カモミラET,4-メトキシサリチル酸カリウム塩

美白成分をチェックするのは簡単。医薬部外品の美白コスメには、箱にある全成分表示の一番最初に「(美白)有効成分:○○」のように記載がありますので、そこをチェックすればOKです。あらゆる角度からの美白を行うことで、より効果を得られるかもしれません。

花王,ソフィーナ,ホワイトプロフェッショナル 薬用 集中美白スティック,エスト,ホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス,資生堂,HAKU,インナーメラノディフェンサー,ドクターシーラボ,VC100エッセンスローション


おすすめの美白化粧品
写真左から)
ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル 薬用 集中美白スティック
(医薬部外品) 3.7g ¥4000(編集部調べ)

エスト ホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス
30g ¥10000(編集部調べ)

HAKU インナーメラノディフェンサー
(医薬部外品) 120ml ¥5000(編集部調べ)、つめかえ用 100ml ¥3900(編集部調べ)/資生堂

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション
150ml ¥4700

敏感肌の人はピーリングを1点しぼりで取り入れてみて

美肌を保つためには、お肌のターンオーバーの働きをケアすることも大切。ピーリングは、フルラインでピーリング成分を配合したブランドもありますが、まずは、洗い流しアイテムとして1点のみ取り入れていきましょう。そして、ピーリング後のスキンケアは、ピーリングと同じブランドではなく、別のブランドで保湿に特化したものを使用することがオススメです。

エテュセ,ピーリングミルクN,オフィスオーガスタ,コンシダーマル,スキンライズローション,トリニティーライン,ジェルクリーム プレミアム

おすすめのピーリング

エテュセ ピーリングミルクN
125ml ¥1300

おすすめのピーリング後の保湿化粧水

コンシダーマル スキンライズローション
全2種 80ml 各¥5250/オフィスオーガスタ

トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム
50g ¥3800


写真:嶋田礼奈