1. 肩下さん

ヘア&ネイル

肩下さん 5分でできるハンパ髪アレンジ

ピンとゴムだけでシンプルにキメる!

STYLE1 ねじり結び

髪をねじってからひとつに結ぶこのアレンジ。ねじりが加わることでニュアンスが足され、ただ結ぶだけの髪より格段にオシャレ度UP。オフィスでの好感度もバツグンです!

一見シンプルなひとつ結びだけれど、ねじり効果でラフさと立体感が生まれ、脱・地味に成功!

HOW TO

1

髪を2つに分けてそれぞれ内側にねじる

分け目がくっきりつかないように髪をセンターで2つに分け、左右それぞれ、根元に近いところを内側方向にきつめにねじる。

2

2束を合わせて結び少しずつ髪を引き出す

ねじったままの状態で2束をまとめて結んだら、片手で結び目を押さえながら少しずつ髪を引き出して、ゆるっと感をプラス。

動画を見る

STYLE2 Wボンバ

定番ポンパも、まとめる前髪を2束つくり、それぞれ違う方向にねじってからとめることで、こなれ感が急上昇。ポンパ以外の髪にはボリュームをつけてメリハリを出して。

2束に分けてねじることで立体感が誕生。横顔までキレイにキマる!

HOW TO

1

狭めの幅で前髪をとって2束に分ける

黒目~黒目の幅で前髪をとり、斜めに2分割。額が見えすぎない方が女らしく見えるので、前髪は狭め&楕円状にとろう。

2

下側は後ろ方向、上側は前方向に
ねじってとめて

まず下側の髪を後ろ方向にねじってとめ、次に上側の髪を前方向にねじってとめる。最後に少し髪を引き出し、立体感を出す。

便利アクセで華やかさUP!

STYLE3 おだんごどめ

使いやすさが人気のバナナクリップ。でも、ただとめるだけだとありがちだし、味気ない。まとめる髪におだんご要素を加えれば、
アレンジ感が出て、実用ヘア→おしゃれヘアに!

超簡単なのに、クリップが加わるだけで、後ろ姿が一気にオシャ見え!

HOW TO

1

髪をひとつに結びクリップをさしこむ

まず髪全部を耳の高さでひとつに結ぶ。次にバナナクリップを開き、結び目の右上あたりの髪の中にクリップの片側を指す。

2

おだんご状に丸めてクリップで固定

束ねた髪をねじりながら丸めていき、毛先をクリップで挟んで固定する。最後にサイドの髪を耳にかかるようにゆるませて。

アレンジ前のまきかたを	Check!

こなれ感を出すためには事前の巻きが必要です!

毛先や後れ毛のニュアンスUPにはベースの巻きが不可欠。ざっくりとでOKなので、
32㎜のコテで全体をMIX巻き。

肩上アレンジも見る

ハンパ髪アレンジTOPへ

photographs: Atsushi Yagi/SIGNO, hair&make-up: Nozomi Kawashima/ROI, styling: Reiko Kanayama,
models: Moeka Nozaki/Ayami Kakiuchi, design: attik/Creatps, text: Hiroe Miyashita, composition: Yuko Kagami