1. 及川 凛々子(フードマイスター)
及川 凛々子

及川 凛々子

フードマイスター

史上最年少の現役高校生スーパーフードマイスター。中3の時、オーガニックが文化に根付いているオーストラリア・ニュージーランドに単身留学。そこで日本で自己流にやっていたダイエットの間違いに気づき「できる限り少ない量を我慢して食べる」生活から、「よいものをたくさん食べて痩せる」生活にスイッチ。食の勉強を始める。現在は高校に通いながら、砂糖不使用のノーギルティフード(罪にならない食べ物)のレシピ開発をおこない、企業へプロデュースメニューも提供。

もっと見る