エディター

藤平 奈那子

インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年7月号 掲載

    「この価格でこれほどハイスペックなのは、正直他のマスカラが困りませんか…?お湯で落ちるマスカラって、にじみやすかったりポロポロ崩れがちだなと敬遠しがちでしたが、夜まで作業している日でも、にじまずカールキープしていました。見た目もバサバサしすぎず”キレイなまつ毛で生まれた人”みたいな仕上がりなのが最高です」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年7月号 掲載

    「とろけるような塗り心地で、ガタつかずに使いやすさ抜群。そして夜まで落ちませんでした。インラインに繊細に入れることもできるし、この秋冬は盛るアイメイクのトレンドが戻ってきたので、しっかり描いてキャットアイラインに仕上げるのも絶対にかわいいです」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年3月号 掲載

    「SPA50+ PA+++という最強レベルの防御力を誇りながら、紫外線吸収剤フリーで敏感肌対応、そしてプチプラ!!という文句なしの1品。守ってくれている安心感はあるのに、さらりとした塗り心地とあと肌なので、ストレスなく塗り直せるのも好きです。「透明感を塗る」という感覚で、顔に使えば下地効果もあるなんて、敏感肌ではない人も、夏の炎症肌やゆらぎ肌におすすめです!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年3月号 掲載

    「保湿のベビーアミノ酸や美白のm-トラネキサム酸、ここぞという成分がきっちり配合された、プチプラとは思えないクオリティのベストコスメ 受賞ローション。バシャバシャ思い切り使って肌を潤して、ぐぐっと押さえ込むように入れ込めば、すーっと透明度が増す感覚が。美白だけでも保湿だけでもないハイブリッドをこの価格で。ありがたし!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年1月号 掲載

    「これ1本でできることが多すぎて驚きます(笑)。肌が敏感で何を使っても調子がよくならない時期でしたが、キメも整う、透明感がグンと増す、肌荒れが消え去る、ツヤが生まれる・・・と、嬉しい効果でこのお値段。河北さんが「安くしすぎた」とおっしゃるのは、たしかに納得。朝も夜も、これ1本で済むから、日常も旅先でも手放せません」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年1月号 掲載

    「エイジングケアクリーム、何使ったらいいかな?と迷っているならぜひ。お値段はりますが、全方位的にケアしてくれる万能クリームです。毛穴が消えていく感覚と、つねにスキンケア後のような、なめらかで艶やかな肌になれるのが最高です」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年1月号 掲載

    「下地というにはもったいないほど、クリームとしての機能も抜群。内側からふっくらと輝く“つやん”とした艶を仕込んでくれる逸品。1日中絶対に乾かないし、とくに、化粧している時間が長い人はスキンケア効果も高いからおすすめ。ベースメイクの仕上がりを別格にしてくれます」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年1月号 掲載

    「最高の洗顔に出合いました。開発段階から社内でもバズっていたというこの洗顔。毛穴の黒ずみや手強い角栓が気になる人、絶対使うべきアイテムです。週3ペースくらいで使っていますが、顎のざらつきや小鼻のざらつきがとれてスムーズに。使い続けるとポツポツ角栓までなくなってきて嬉しすぎます。強すぎないのにツルツル肌になれます!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2019年1月号 掲載

    「透明感も、毛穴の引き締めも、キメも、これ1本で相当解決!「くすむし荒れるし毛穴きになるし、どうしよう」と思っていた時に使ってみたら、全部解決しました(笑)。しっかり密着するテクスチャーなのに、朝のメイク前にも使えるくらい浸透力が高くなじむのも最高です」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「エステサロンに行かなくても、自宅でエステ並みの時間と効果が得られるスゴいアイテムが登場しちゃいました・・・。パール状美容液とセラムを混ぜる時間さえ贅沢。即効性が高く、透明感が格段にアップし、もっちもちのハリが出現。自分の肌や顔が潜在的に持っている理想的な可能性を見せてくれる。そんなスキンケアを超えたスキンケアです」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「眉メイクに静かなる革命を起こす眉トリオ! リキッドで自然な影を仕込み、極細ペンシルで毛並みを足し、マスカラで流れを整えてふんわり仕上げる。あくまで自然。パウダーを使うと太くなりがち、眉ペンだと描きすぎる・・・そんな「やりすぎちゃう人」は絶対ハマるはずです!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「「マット」と名付けられていますが、重いマットではまったくありません。少しフォギー、ちょっとツヤ感も残っているのに、上品で端正でキメが細かい、素肌が呼吸しているふんわりしたセミマット、という感じ。長時間つけていても崩れないので、テカりがちな私には最高のバランスのファンデーション!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「ツヤすぎないセミツヤがちょうどいい。立体的でツヤんとした仕上がりが長時間持つので、忙しい女性には嬉しい! また、ツヤファンデというとカバー力がないイメージもありますが、欲しいカバー力がちゃんと搭載されている、さすがディオールな逸品です」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「ヘアスタイリングに、全身の保湿に、フェイスマッサージに、とにかく1本で何にでも使えます。スタイリングにするのがもったいないなと思っていましたが、髪がツヤっぽくなって、ケア効果も狙えるから嬉しい! 肘のざらつきやちょっとしたプツプツが消えてなめらかになるのも嬉しい驚きでした」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「事前にリップクリームを使わなくてもOKなくらいクリーミーな質感で、唇に負担をかけずにスルスルと塗れます。上品なのはツヤ感だけではなく、発色も。ピンクみをはらんだコーラルレッドは、日本人の肌にぴったりなじみつつ、ありきたりではない印象も残してくれる、絶妙な色。みずみずしい質感がずっと続くから、忙しい平日のオフィスメイクにぴったりです。これが1000円以下とは……!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「開口一番……プチプラだと侮っていてごめんなさい! 肌にのせてメイクとなじませると、分厚いオイルに変化、広げても広げてもオイルの厚みがなくならず、肌への負担を感じないことに驚きました。調べてみると、「カードハウス構造」という先端技術の賜物なんですね……! 他にもデパコス顔負けの技術や成分のおかげで、くすみや毛穴汚れをすっきりオフ。洗い上がりも大満足です」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「ちょっとパンクで主張が強い、〝THE LIP〞な1 本。見たままの発色で、深みと奥行きのある赤です。個人的統計上、女子会モテ抜群! ティントじゃないのに落ちにくいのもポイント高し。リップ以外のメイクは思い切って抜いて、眉を強くすると、とびきりおしゃれに」 (2858を使用)

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年12月号 掲載

    「自分の誕生石のグロスというだけで気分がアガる(笑)。透明感のあるオレンジは、直塗りでも発色がいいので、さりげない血色感が。これだけでもいいけれど、手持ちの口紅にのせても◎。ラメの輝きも可愛くて、たっぷり塗ってぷっくりリップをアピールしたい!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年11月号 掲載

    「どの美容賢者に聞いても、「クレンジングはお金をかけなさい」と口を揃えておっしゃいます。そう、こういうことです。メイク落ち、言うことなし。使い心地、気持ちいい。洗い上がり、もっちり潤う。このあと洗顔したらせっかくの美容成分が落ちちゃいそうで、洗顔したくない!と本気で思ったアイテム。肌の調子が格段によくなりました。それどころか、艶やかでひと膜剥けたような透明感が出現しました!」

  • エディター

    藤平 奈那子 さん

    2018年11月号 掲載

    「もう本当に何本でもリピートしたいクレンジングオイルです。ポイントメイクまで落としてくれるし、すっきり落ちた感があるのに潤ってもっちり。オイルのつっぱりもなく、ダブル洗顔も不要とは・・・! ふかふかと厚いオイルなので肌に負担なく馴染むのも最高。ふわふわの後肌を一度触ればやみつきになるはずです」